도슨트 도슨트 도슨트 도슨트 도슨트 도슨트 도슨트 도슨트 도슨트 도슨트 도슨트
メタ叙事-ソボル 1F

これは「メタ叙事-ソボル」という名の美術作品です。
美術公募で選ばれた作家のチョン・スチョン氏による作品です。
この作品は2000年間続いた首都ソウルの物語を表現しています。
大規模な作品であることが一目で分かります 正確な大きさは長さが40メートル、高さ24メートルです。
非常に大きいですが、見る人に威圧感を与えることはありません。
作品に込められた作家の意図によるものといえるでしょう。
作家は、地上から空中に向かって伸びている銀色のパイプライン「神話の道」を通じ 躍動的なソウルの神話を表現しており 白い風船で制作された「生命の竜巻」を通じ 市民と疎通するソウルを、空中に浮かぶ雲の形の「希望の光」を通じ ソウル市民の希望を表そうとしました。
どのように感じられますか。
これから迎える新しい時代には ソウルにどんな物語が生まれるか期待してください。